−学園ニュース−KANDA at the Moment

【お知らせ】北海道医療大学さまと「高大教育連携」を締結いたしました!

 / お知らせ

本校(神田女学園中学校高等学校)は、9月上旬に「北海道医療大学」さまと『高大教育連携』を結ばせていただきました。

本校にとっては、初の本格的な医療系大学さまであり、本校が目指している「広域高大教育連携校」の1つとなります。また、北海道医療大学さまは、道内では複数の高大連携校があるものの、首都圏では最初の連携校となります。

今回の連携には、次年度より本格的に開始となる「高度医療コース・メデイカルテクノロジークラス」のキャリア教育や第一線で活躍している医療従事者の方と直に触れる機会の提供、また医療系大学へ進学できるという面でも大きな意味を持つことになります。また、北海道医療大学さまは、道内で重要な医療拠点の1つになっていることなど、本校生徒が「真の国際医療人」を目指すには欠かせない教育環境であることに違いありません。

 

北海道医療大学さまも、本校の生徒のような語学に堪能で高い志を有している高校生に、全国から入学してほしいという思いとともに、次世代の生徒たちへ、医療現場のすばらしさを伝え、一人でも多くの方に医療への関心を高め、「医療従事者」を目指してほしい…という思いから、今回のお申し出をお受けいただけました。

北海道医療大学さまは、札幌市より1時間程度の近郊にあり、広大なキャンパスと最先端の医療施設を有する全国屈指の総合医療系大学です。近年の社会不安の中でも、重要な役目を担い道内の感染者拡大を抑え、数多くの患者様を救ってきた拠点でもあります。看護・薬学・歯学・医療技師関係の学部を備え、国家資格への指導だけでなく、真の医療従事者になるべく教育を行っていることにも特徴があります。

 

 

このような背景を踏まえ、本校と北海道医療大学さまの教育理念が高い親和性を生み、地域が離れているからこそできる「次世代の広域高大教育連携」となりました。現在は、道内の感染状況の落ち着きが見え始めているものの、いまだ予断の許さない状況であることから、相互訪問を控え、Webでの調印式となりました。

 

国際医療系大学では、「順天堂大学」さまに続く、高大教育連携となります。今回の教育連携で、今後の教育活動に向けて、大きな一歩を踏み出すことができました。次年度から、本格的にスタートする「高度教養コース メディカルテクノロジークラス」への準備が、徐々に整いつつあります。引き続き、ご注目ください!

TOP
PAGE TOP