「自己実現」にむけて「自分」と向きあう Career Program

女性のライフステージは複雑で、個々人によって大きく変わります。どんな状況をむかえても「ジブンらしく」「自分の価値観」で「ミライ」を選択できる「心の知能」を育てるキャリアプログラム。

そのために、一人ひとりの夢や目標のために、どのような進路が最適なのかを生徒とともに考え、サポートしていきます。まずは、生徒の話をしっかりと聞くことから始め、自分自身の目で現地を訪れ、そうした経験や見聞から、自分の目標を自分で見定め、それに向かって努力できる力を養います。

「セカイ」と「ジブン」・「ミライ」と「ジブン」を軸にして、様々なキャリアプログラムがあります。例えば、高校を卒業した頃の自分、社会人になった頃の自分をイメージした「夢未来履歴書」を作成したり、卒業生やシャカイの第一線で活躍している方々の話を聞いたり、ワークショップを通じて、様々な価値観や考え方を知ったり…。このようなプログラムを通じて、将来の自分像を思い描き、それを実現させるにはどのような学校生活を送ればよいのかを考え、実践していきます。

もちろん、教員はその生徒に合った「キャリアカウンセリング」(進路指導)と「カレッジカウンセリング」(進学指導)を行い、「ひとつ上の目標」を目指す指導を行っています。現状から考えるのではなく、自分の理想状態=「自己実現目標」から考えることで、心身ともに成長することができると考えています。

PAGE TOP