高校の学び 高校課程 新コース

国際教養コース

「セカイ」での活躍を視野に入れた学び

●DDP(ダブルディプロマ)クラス
●LSP(ロングステイ)クラス

グローバルスタンダードを理解するには、「現地」で多様な価値観に触れ、相互理解をすることが大切と考えます。中高時代だからこそ、挑戦できる環境に身を置くことで、本当の「セカイ」で「ジブン」を語る。
そんな「品格ある個人」への成長を目指すコースです。

国際教養コースの特徴

「エイゴ」が当たり前の日常へ

ネイティブ教員とバイリンガル教員が、英語の学力向上だけでなく、コミュニケーション力まで常に学校生活をサポート。英語が自然に身につく環境で、「エイゴで伝えること」が当たり前の日常を過ごします。

「セカイ」を選択しよう

本物の「セカイ」で、卒業(修了)資格を取れる『DDPクラス』と、中長期にわたる「セカイ」で自分なりの考えを創り上げる『LSPクラス』。「ジブン」のドラマをデザインする中で、目標や目的、学び方に応じて、「セカイ」を選択できます。

「ドラマ」は、ソウゾウするもの

将来に向けて、自分なりの「センタク」ができるように、キャリアカウンセリング・カレッジカウンセリングも充実。海外大学や国際教養系学部への進学だけでなく、適性を踏まえた将来の職業観まで、メンターがアドバイスします。

●DDP・LSPの6年間・3年間


高度教養コース

「ダレカ」のために高度な知識と教養を身につける学び

●MT(メディカルテクノロジー)クラス

「ダレカ」のために行動することは、人にしかできない尊い行為。来るべき「高度医療社会」に向けて、人ができることは何であるのか?その「シャカイ」の中で、どのような貢献ができるのか?
そのために、深く専門的な知識と広い教養を身につけていく。そこに、「ジブン」としての品格が加わることで、「ダレカ」のために行動し、「セカイ」や「シャカイ」を変えることができる…。

MTクラス(高度教養コース)の特徴

高度医療社会の中で活躍できる人になる

少子化や高齢化が進む将来において、医療現場の担う役割はとても重要です。それを支える「品格ある医療従事者」になるために、高度な知識・教養・スキルを身につけ、「ダレカ」のために行動できる主体性を養います。「ジョシ」だからこそ挑戦すべき「ドラマ」を目指します。

医療倫理や哲学の基礎を学び価値観を形成する

医療分野を目指すためには、専門の語学力や医療教養を学ぶことも大切なポイント。『MTクラス』では、特別なカリキュラムを高2から設定し、本格的な学びを行います。特に医療人としての「倫理観」「価値観」の形成や女性だからこそできる教養を養います。

明確な進路目標を実現する

医学部や薬学部、看護学部、医療技師系への進学を目指して、圧倒的な基礎学力や応用力、そして進路指導まで、一人ひとりにあったサポートを行っていきます。医療現場だけでなく、医療関連への進学や研究職を目指す生徒もしっかりとサポートします。


「シャカイ」を変える言語運用能力を高める学び

●LA(ランゲージアーツ)クラス

次世代のグローバル社会では、多言語を扱うことは当たり前の素養となります。そのような社会で活躍するために、多言語で、スムーズなコミュニケーションができるように学ぶ必要があります。自分の伝えたいことをまとめ上げるために「母語」を重視し、「エイゴ」でコミュニケーションを取り、「相手の母語」で理解しあう…。
そのために、『LAクラス』では、第二外国語を2つ選択し、マルチリンガルな「ジブン」を目指します。

LAクラス(高度教養コース)の特徴

「母語」で考え、「エイゴ」で伝える

自分の考えをまとめ、相手に伝えるためには、「母語」の運用能力が欠かせません。「母語」で考える力とともに英語で理解し、伝える力を限りなく高めていきます。そのうえで、第二外国語を2つ選択し、「相手の母語」でも相互理解ができるまで多言語の運用能力を高めていきます。

ダイバーシティの真の理解者になる

マルチリンガルを目指すことは、真のダイバーシティを理解することにつながります。異文化の中で多様な価値観を学び、自分の言葉として理解し、伝えていくことは、次世代のグローバル社会で欠かせない能力になります。そのための語学研修やターム留学などのプログラムも充実しています。

多言語の言語運用能力を生かしたキャリア形成

多言語を運用できることは、将来の選択肢を大きく広げます。外国語学部系・人文科学系・国際教養系・海外大学までも視野に入れた進路選択が可能になり、その後のキャリア形成としても、CA(キャビンアテンダント)をはじめ、国際機関・グローバル企業・外資系での活躍が可能です。


総合教養コース

「ジブン」を高め、自己実現を成し遂げる学びと主体的な学校生活

●FD(フューチャーデザイン)クラス

「ジブン」のドラマを「デザイン」する…。自分の目標を達成させるために、圧倒的基礎学力から、難関大学進学までを目指すクラス。高2から文系と理系に分かれ、「夢の実現」を目指していきます。「リベラルアーツの学び」・「高い英語力養成」・「トリリンガル(第二外国語)教育」・「ターム留学」まで、次世代の学びを行いながら、充実した高校3年間を送ります。

FDクラス(総合教養コース)の特徴

自己実現目標に向けた学び

教科の枠を超えた「リベラルアーツの学び」や「トリリンガル教育」など、次世代に求められる学びを全て行うクラスです。希望者には、短期の「語学研修」や「ターム留学」も、英語圏に限らず可能です。もちろん、基礎学力となる学びとともに、「高い英語力」を身につけるためのプログラムも万全です。

生徒主体の学校行事で、充実の学校生活

学校行事は、生徒主体で企画・運営を行います。KANDA三大マツリ(体育祭・文化祭・合唱祭)では、仲間やクラスで作り上げた成果発表を行い、国際交流やボランティア活動では、「ダレカ」のために貢献する活動を行います。部活動や委員会活動でも主体的に活動します。

国公立・難関私大への進学も可能なサポート

国公立・難関私大進学に向けた学びも充実。大学入試を想定した授業レベルで学びながら、学習サポート制度を活用して、基礎的な学びから発展的な学力も身につけていきます。また、将来の目標に合わせて、文系や理系を選択することができます。


「ジブン」を信じ、自己成長を高める全力の学校生活

●DP(ディプロマ)クラス

充実の学校生活で「ジブン」を高め、ドラマをデザインしていくために、基礎学力から丁寧に学びを積み上げていきます。高校の学びからスタートするので、将来の目標が明確でなくても、学校生活の中で一緒に作り上げていくことができます。夢の実現に向けての基礎学力と社会生活上求められるマインド・コミュニケーション力などを高めます。

DPクラス(総合教養コース)の特徴

学習面も万全のサポート体制

基礎学力から積み上げることができ、自己到達目標に段階的に取り組めます。各種の学習サポート制度を活用して、得意なところを伸ばし、苦手なところをカバーしていくことができます。また、検定対策なども充実しており、安心して学習に臨むことができます。

主体的にかかわる充実の学校生活

生徒が主体的にかかわる学校行事を通じて、自己実現目標を達成していきます。自らかかわる各種行事や部活動、委員会活動などを通じて、「ダレカ」「マワリ」のために貢献する「ジブン」を成長させていきます。安心して全力の3年間を送ることができるクラスです。

「ジブン」の夢を、一緒に創り上げていく

学校生活を通じて将来の目標や実現したい夢を探していきます。自分の得意を見つけ、伸ばしていくことで、本当の「ジブン」になることができます。そして、「ジブン」だけのドラマをデザインすることで、将来の進路もおのずと見つかります。

PAGE TOP