−学園ブログ−Moving Moments

「オリンピック」

いよいよ、2020「オリンピック」東京大会が始まる…。世の中全体で、様々な意見がある中で開催される運びとなる…。かつて、これほどまでに議論された出来事はあったのだろうか…。開催の成否は、誰にも分らないが、個人的には、たとえ無観客でも良かったと思っている…。もちろん、罹患者数の拡大や不測の事態も起こるかもしれないし、命とスポーツと経済と…を並べて、優先順位が高いのは、どれなのか…は、わかっているつもりである。

 

しかし、約8年前に東京で開催されることが決まった日から、私たちオトナ以上に、子供たちは楽しみにしていたであろう…。現在の中学生や高校生は、小学校時代に「オリンピック」の開催が決まり、世界最大の祭典が東京に来ること、一流の選手たちの競技が目の前で行われること、チケットを手に入れて夜も眠れないほど、うれしかったこと、ボランティア活動で、外国の方をお迎えすること、そのために英語をがんばろうと!思ったこと…、もちろん出場を夢見て努力してきたこと…。教育的な観点から考えれば、これほど大きな効果のある行事は、生涯に1度出会えるかどうかである…。

 

この漠然とした社会不安を落ち着かせるためにも、社会経済活動を取り戻すためにも、開催するために努力を重ねてきた人のためにも、しっかりと開催され閉幕されることを願わずにはいられない…。そして、この「オリンピック」の開催で、これまでのプロセスや社会を2分するかのような世論の高まり、漫然とした世の中への疑問、誰の言葉を信じるのか…など、オトナたちが行ってきた様々な失態や適切な判断を目の前にして、きっと子供たちは、この時代の大人たちよりも、より良くしてくれるだろう…。

 

10年後に社会に出た時に、20年後に社会で活躍する時に、この特別な「オリンピック」の開催を思い出し、この混とんとした社会不安を思い出し、オトナたちの愚鈍さを思い出し、この経験を生かして、ジブンたちの時代を作ることであろう。この2年間の出来事が、特別な「オリンピック」が、彼女たちを強くした。といえる日が来ることを信じている…。

  • 7月後半より夏期講習が開始となります。中学生~高校1年生の夏期講習は、原則参加ですが、今年度は、各ご家庭の状況に応じて、参加を見合わせることを認めております。特に小さなお子様や高齢者と同居しているご家庭は、十分にご検討の上、参加の可否をお申し出ください。

    また、参加が難しいご家庭に対して、自宅でも取り組めるような「特訓プリント型」の講習も開講しております。参加が難しい場合には、担任の先生とご相談の上、「特訓プリント型講習」へご参加ください。なお、8月後半の日程でも講習を開講いたします。追加での参加もできますので、遠慮なくご相談ください。

  • 8月21日・22日は、今年度2回目の「授業体験・部活動体験」型学校説明会を開催します!本校の教育内容やプログラムだけでなく、ぜひ在校生の様子も感じ取ってください。

    しかも、今年度は、開講する講座を大幅に増やし、多くの方に密にならずに参加できるように工夫しています。また、現在生徒会では、当日のサプライズ企画も立案中です!ぜひ、8月の「授業体験・部活動体験」にご参加ください!

     

    8月21日(土)10:00~ 中学受験生対象 授業体験会・部活動体験会

    8月21日(土)14:00~ 高校受験生対象 授業体験愛・部活動体験会

    8月22日(日)10:00~ 高校受験生対象 授業体験会・部活動体験会

    * 詳細はHPの案内記事にて、ご確認ください。

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP