−学園ブログ−Moving Moments

「マイトシ」

今年度の入学試験も、まもなく終了する…。保護者にとって、今年は特別な年だったと思う…。

限られた情報の中で、わが子にあった学校を探すこと、周りの様子がわからない中で、受験校を決めること、選んだ学校で、本当に良かったのか?と迷いが生じること…。例年であれば、選びきれないほどの学校から、比べながら選び抜き、納得して受験に向かうことだろう。その過程には、保護者としての責任や葛藤を感じながらも、自信をもって選択し、わが子の幸せのためだけの決断がある。入試当日の試験会場に向かうときも、見送るときも、納得して、肩の力を抜いて、晴れやかに、わが子を送り出すことができる…。

 

いつもより、不透明な模試の結果や倍率の状況、今年は未知数…という教室の先生や情報誌…、比較する学校が限られる分、良く見えすぎたり、良く見えなかったりする…、学校に足を運ぶ機会を躊躇し、Webでの情報に頼る不安さ…。きっと挙げていけば、きりがないほど、例年とは違った志望校選択だったはずである。

 

でも「マイトシ」、中学受験生をお迎えして分かっていることがある…。「心の第一志望を大切」にして、「受験で成長」したと感じ、そして「わが子を信じている」保護者には、多くの幸運が訪れている…。

 

今年は、今年だからこそ、わが子と保護者が、しっかりと話し、お互いに信頼して、受験に向かっている様子が感じられた…。「マイトシ」以上に、親子で話し合った年だからこそ、納得のいく学校選択ができていると感じる…。

  • 入試期間に伴う自宅学習期間は、2月11日までとなります。長い期間を新年度入試のためにご協力いただき、改めて感謝申し上げます。おかげさまで、昨年度以上に多数の方にご来校いただき、多くのご縁をいただける運びとなりました。

    また、2月13日に予定しておりました「音楽祭」は社会情勢を加味し、3月に延期とさせていただきます。なお、一部内容を変え、より多くの保護者の方にご覧いただけるように工夫いたします。他校にも例のない、「次世代の音楽祭」に、ご期待ください!

  • 2022年度入試(現小5・現中2)に向けて、説明会を開始いたしました!各説明会とも、同日に行われる模擬試験会場のお待ち合いの時間を使わせていただいての開催となります。

    模試を受験される方は、お待ち合いの場所として、模試を受験なさらない場合でも、説明会へのご参加が可能です。これから本格化する志望校選定に先んじて、ぜひ本校の「2022受験 スタートアップセミナー」にご参加ください!

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP