−学園ブログ−Moving Moments

「ブレンデッド」

「ブレンデッドラーニング」という学び方を聞いたことがある方は、まだ少ないかもしれない。最近5年くらい前から、耳にする機会が多くなった学び方だ。概要は、学校でしかできない「対面の学び」は登校して行い、Webでもできる「eラーニング的な学び」はオンラインで行う…というものである。効果が高い理想的な学び方である!ということで、海外の学校や先進的な大学では取り入れつつあったのだが、当時はインフラの問題や学び方に対する意識課題などで、少なくとも中高の現場で、一般的に知られることは少なかった…。

しかし、このような社会情勢を受けて、授業のオンライン(オンデマンド)化が進み、中には1日の授業すべてオンラインで行う学校も出始めてきた…。1日6コマ(約5時間!)の授業をオンラインで受けることの是非は別にしても、生徒たちや先生方の間にも、オンラインで授業を行うことへの意識変化(抵抗感の変化)が出始めている…。

そうすれば、次は内容と頻度である。通常の授業を放映し、Webで課題を与えるだけでは、いずれ続かなくなるだろう。せっかくのツールであるから、生徒の学び方にあったWeb授業を提供することができるはずである。そして、このような社会情勢がしばらく続くのであれば、対面(登校)で学習スタイルの全てを満たすだけでなく、Webの利点を活用した学習の機会を提供する場面も出てくるはずである…。

もちろん、全体での取り組みには時間がかかるだろうが、実は本校では少しずつ取り入れている…。1月から、「登校の機会」を確保しつつも、自宅学習を希望しているご家庭には、Webで授業に参加できる仕組みを作り、全員の「自宅学習日」を設定し、その時にはWebで授業を行い、課題に取り組むようにしている…。正式な「ブレンデッドラーニング」ではないが、工夫を加えながらできつつある…。

 

週4回程度の登校で、「対面での授業や学校生活」を充実させ、週2回程度の自宅学習で、「Webを通じて」課題に取り組んだり、探究学習のためにフィールドワークへ出かけたり…。そんな次世代の「ガッコウ」生活が始まる…、そんな予感がする2021年の始まりであった。

  • 1月8日の始業式は「Web始業式」として開講させていただきました。登校を期待されていた保護者の方や生徒のみなさんに大変ご迷惑をおかけしましたが、何卒ご容赦ください。なお、今後も社会情勢を加味しながら、お嬢さまとご家族の健康を守るために適宜対応してまいります。

    自宅学習日としましても、本校ではWebでの授業提供や課題学習などの体制が整っております。また通学等にご不安があります場合には、許可制にて自宅で授業を受けていただくことも可能です。ご不安がございます場合には、担任へご相談ください。

  • 2021年度受験生のみなさまへ

    ・     高校受験を対象とする説明会は終了いたしました。1月後半からは、個別でのご相談会となります。併願校の選定や試験当日に向けてのご相談事など、遠慮なくお申し出ください。

    ・     中学受験を対象とする説明会は「出題傾向説明」を中心に開催いたします。本校の教育理念や学校生活、特色あるプログラムなどに関する説明は、説明会で概要をご案内するとともに、個別でご相談に応じております。

    ・     新小学6年生の方を対象とする説明会も順次開催しています。志望校選定の変化や不透明な社会情勢にあって、最適な学校選択ができるような「スタートアップ説明会」です。ぜひ、早めの志望校選定に向けて、本校の説明会をご活用ください。

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP