−学園ブログ−Moving Moments

「マドカラ」

高校推薦入試の時期がきた…。今年も100名を超える方に出願いただき、年々高まる期待値に学内も責任感に満ちている…。

受験の様子を「マドカラ」見ていて、推薦入試を受けるということは、受験生にとって、初めての大きな「人生の選択」に他ならないことに気が付く…。

推薦の基準を満たし、中学からの推薦書を受けて、当日の入試を迎えるので、よほどのことがない限り、本校に入学することになる…。

 

そこまでの「ドラマ」にオモイを馳せれば…、通塾先や雑誌の情報、HPやパンフレットに目を通し、友人や先輩の話を聞いて、なんとなく気になってきて、保護者の方と一緒考えて、あるいは自分で意志をもって…。

不安ながらも説明会に参加して…、なんか違うかも…と思いながら、ほかの学校にも足を運んでみて…、でも、ここかな…という迷いが生じながらも、やっぱりこの学校にする…と意を固めえて…。

 

「マドカラ」見える受験生には、ここまでに多くのドラマがあると思う…。自分の選択が正しいのか、本当に決めていいのか、別の方がと後悔しないか…。でも、そんなオモイを抱きながらも、本校に決めていただいている。ここなら…という期待と希望で、本校への入学を決意していただいている…。

 

そこに「オモイ」を馳せれば、私たちは期待以上の満足で返さなければならない。決して、選ばなければ…、こんなはずでは…という思いを、1回でも持たせてはいけないと固く誓う。

 

「マドカラ」受験生の真剣な、そして期待にみちた試験の様子を見ていると、改めて「アナタのための学校」にしたいという「オモイ」が強くなる。まだ合格も入学式も迎えていないが、必ず「神田女学園でよかった」と思える3年間と「卒業式」を迎えさせたい。

  • 1月30日より、中学入試期間に伴う自宅学習とさせていただきます。例年ですと準備日や午後入試の日は、授業時間の確保のために登校をお願いしておりましたが、今年は社会情勢を踏まえて全期間に渡り自宅学習といたします。何卒、ご理解願えれば幸いです。

    また、2月6日(中学生)・8日(高校生)の模擬試験を経て、2月9日より11日までも高校一般入試及び中学後期入試のため自宅学習といたします。お嬢さまに、お配りしますご案内にて、今後の日程をご確認ください。

    なお、社会情勢を踏まえて、2月15日(月)より通常の授業体制に戻れるか、現状の短縮授業+オンライン授業とするのかを検討してまいります。今しばらくお待ちください。

  • 2021年度中学受験生のみなさまへ

    いよいよ10日後より、本年度の東京都及び神奈川の中学受験が開始となります。今日まで取り組んだ努力は決して無駄にはなりません。当日は最大限の力が発揮できますよう、教職員一同かげながら応援しております。

    前日は、「少しだけよく寝て」、「少しだけたくさん食べて」、当日は、「少しだけ早く起きて」、「少しだけ大きく深呼吸をして」ください。これだけで、十分に実力が発揮できます!

    本校の入学試験は、今までの「アナタ」の努力を見るものです。結果だけにとらわれず、「ジブン」らしく入試に臨んでください!

    夢は「見るもの」ではなく、「叶えるもの」です!もうすぐ、「アナタ」の夢がかないます!!

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP