−学園ブログ−Moving Moments

「イッパンニュウシ」

2月も中旬を過ぎると高校3年生の「イッパンニュウシ」の結果報告が届く…。思うような結果を手に入れた生徒も、残念ながら力及ばず…の生徒も、それぞれに全力で臨んだようだ。近年は、大学入試改革や入学定員の厳格化など、受験生にとって思うような志望校選択が難しい環境になってきたと思う…。それでも果敢に、自己実現を目指して「イッパンニュウシ」に臨む生徒には、「オモイ」が届くまで、あきらめないでほしい。

その「イッパンニュウシ」も、まもなく終わる…。高みを目指せば目指すほど、悔しい思いをすることが多い「イッパンニュウシ」だが、それ以上に手に入れたものは大きい…。結果とか、学力とか、いまの事よりも、「ジブン」に向きあったこと、「ダレカ」が励ましてくれたこと、努力は「報われる」ことも「報われない」こともあるということ…。これらを「ケイケン」できたことが、本当に大切な事だと思う…。

どんな「ケイケン」でも、常に「ジブン」のためになっている。すべての出来事は「ジブン」を成長させるためだ。だから、「イッパンニュウシ」で、手に入れたものは大切にしてほしい…。

そして、高校入試でも「イッパンニュウシ」が間もなく終わる…。公立高校を目指すうえでは、避けられない大きな「ケイケン」だ…。たとえ悔しい思いをしても、安心して本校に進学してほしい…。素晴らしい「ダレカ」に、必ず出会えるからだ。

  • 3月に催行予定でした「韓国語学研修」及び「韓国ターム留学」につきまして、正式に延期の決定とさせていただきます。

    楽しみにしていた生徒さんや保護者さまのお気持ちを察しますと、大変心苦しい限りですが、一向に収束に向かわない社会情勢を踏まえての決定とご理解ください。なお、「韓国ターム留学」は9月に、「韓国語学研修」は、現地の受け入れ態勢が整い次第、再開する予定ですので、今しばらく、ご案内をお待ちください。

    なお、4月に予定しております新高校3年生「台湾修学旅行」に関し点も、現地での受け入れ態勢を確認しながら、対応を進めております。修学旅行という生涯に1度の貴重な機会になりますゆえ、検討に検討を重ねまして、慎重に対応いたしますことをご容赦ください。

  • 新小学6年生・5年生を対象としました2021年度「中学入試対象説明会」を、

    3月14日(土)午前

    に、開催したします!!志望校選定には、数多くの学校に足を運び、比較検討する中で、お嬢さまの6年間がイメージできる環境を選ぶのが重要です。まだまだ先のように感じられますが、実に20%程度の保護者の方が、小学5年生の時から説明会等へ足を運んでいます。本校でも、志望校選定の一助になりますように、先進的な次世代の教育として、高い評価をいただいております本校の教育内容をご紹介させていただきます。

    なお、当日は本校の探究学習の成果発表の場である「ニコルウィーク 成果発表会」を開催しています。説明会とともに成果発表会の見学もできますので、ぜひ、この機会にご参加ください。

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP