−学園ブログ−Moving Moments

「コウキニュウシ」

本校の中学入試には、「前期入試」と「コウキニュウシ」がある。中学入試では、珍しいスタイルだと思うが、「コウキニュウシ」には、特別な「オモイ」を込めている…。

一般的には、2月4日を過ぎると、二次募集とか追加募集とか呼ぶのだろうが、それは受験生にとって失礼だ…。彼女たちは、楽しい時期を我慢して、比べられることに晒され、それでも「ジブン」のために、「ダレカ」のために、何かを信じて努力を重ねてきた…。それゆえ、最後まで自分を信じて入試に臨むが、体調や環境で努力を発揮できないことは、誰にでもある…。それでも、合否が決まるのが入試である。

しかし、うまくいかなかったとき、思うように気持ちや体が動かなかったとき、彼女たちの努力までも否定することはできない…。二次募集や追加募集という名称で、入学する前から他の合格者と区別することは、なおさらだ…。だから、もう一度実力を示してほしい、納得がいくまで受験してほしい、ダレカが決めた学校でなく、自分で決めた学校を受験してほしい…、何よりも「ここが、スタート」であることを忘れないでほしい…とう「オモイ」をこめて、「コウキニュウシ」を設定し、特待生も認定もさせていただいている…。

そんな「オモイ」が伝わったのだろうか…。他校に合格をいただいていても…、納得がいくまで受験したい…、本当にチャンスと可能性をつかみたい…という様々な「オモイ」の中で、数多くの方に受験いただき、そして入学を決めていただけた…。「コウキニュウシ」は、自分の可能性と自己肯定感を高める「尊い」入試だと思う…。

  • 入学試験に伴う自宅学習期間へのご協力ありがとうございました。多くの生徒さんが、元気に登校を再開しております。通学にあたりまして、最近の社会情勢から、満員電車や人込み等には、ご不安も生じると思いますが、登下校時のマスクの着用、校内での手洗いうがいの励行にご協力をお願いいたします。また、体調不良や体力が低下しているときなどは、無理せずお休みください。

    3月に予定しておりました東アジア方面への語学研修・ターム留学などは、延期とさせていただいております。多数の方に大変残念なお声をいただいておりますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。なお、中学3年生のニュージーランド短期留学は予定通りに催行となります。現地で、安全にプログラムが遂行できますように留意してまいります。

  • 2020年度 高校入試・中学入試に関する各種説明会へのご参加ありがとうございました。今年度も、のべ3000名を超える方々に、ご参加いただき、非常に高い関心とご支持をいただくことができました。説明会等でお話いたしましたことは、必ずや実現させ、お嬢さまの大切な3年間・6年間を充実させるように努めてまいります。また、お預かりしております貴重なご意見等は、今後の教育活動に役立ててまいります。本当にありがとうございました。

    今年度の入試に関する活動を通じまして、多くの方とご縁をいただけましたことに、改めて感謝申し上げます。今年度入試で、本校入学へのご縁をいただけなかったとしましても、お嬢さまのご活躍を影ながら応援しております。本校は、常に「受験生」と「保護者」の方にとって、最適な教育環境を目指しております。ご縁をいただけます機会がございましたら、遠慮なく本校をお尋ねください。

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP