−学園ブログ−Moving Moments

「イチネンモ…」

GC生は、「イチネンモ…」留学に行く。グローバルクラスに入学したときから、心の準備はできていたはずであるが、出発が近づけば、おのずと不安が高まってくる…。出発まで複数回、生徒と保護者の方に、お話をしてきたが、出発日が近くなればなるほど、私にも緊張感が伝わってくる…。「イチネンモ…」海外で、しかも、知らない土地で一人で生活をするのだから、保護者の方の心配は、もっともだ…。田舎の実家でさえ、1日たりとも、1人で泊まることなど、ほとんどなかったのだから…。

そんな不安を抱えながらも、出発の日は、やってきて、それぞれに旅立っていった…。出発ロビーには、慣れた様子で、一人で来る生徒もいれば、保護者の方が慌てているご家庭も…。ご親戚を含めて、一家を上げての見送りなど…。大切な娘を出すのだから、本人以上に保護者の方の心配は、当然のことだと思う…。

でも、大丈夫だ。この日に備えて、心構えも、準備も、英語力も高めてきた。間近で指導させていただいた私たちも、うれしくなるほど、たくましくなってきた。「イチネンモ…」留学するのは、長いかもしれないが、1/100年と考えれば、ほんの一瞬と感じるだろう。その一瞬が、彼女たちの本当の成長につながる。生活圏で、ルーティンな毎日を送るより、手元の携帯で情報を得る日々より、何十倍も大きな意味を持つことになるだろう。

「いざ!」となったら、いつでも、どこにでも駆けつける。パスポートも国際免許も更新してきた…。

  • 中学入試期間に伴う自宅学習へのご理解とご協力に感謝申し上げます。昨今の社会情勢を踏まえまして、人込みをさけ、マスクを着用し、手洗いうがいを励行しております。学校生活が再開となりましても、しばらくは予防にご協力ください。

    また、2月8日(土)13:30~ 「後期 保護者全体会」を開催させていただきます。お忙しい時期ではございますが、ご出席をお願い申し上げます。

  • 本校では、より良い中学校選択のために「後期日程」での入試回を設けております。他校受験で、思うような結果が出せなかった受験生の方は、もちろんですが、特待生を目指して受験を検討されている方や思ったより遠方で通学等に不安が残るケース、本校に興味があったものの受験機会を取れなかった方など、中学受験を通じてお嬢さまの成長を願い、大切な6年間を納得のいく学校選択で終えたいご家庭を応援しております。現在、出願期間に入っておりますので、ぜひ本校も受験ください。

    また、2月10日・11日には、高校受験生を対象としました「一般入試」「特待入試」の機会を設けております。推薦の基準に達しておらず、推薦入試でのご縁をいただけなかった受験生の方も安心して受験ください。あわせて、他校併願での受験に不安が残る、高校進級時に環境を変えてみたい…など、様々なご希望を広くお受けできる環境が整っております。納得のいく高校選択のために、随時ご相談会も開催しております。

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP