−学園ブログ−Moving Moments

「マチアイシツ」

入試の当日。「マチアイシツ」で待っている保護者…。

子供が不安にならないように、時折笑顔を見せながら、何事もないように静かに待っている…。でも、本を読んでも、画面を見ても、今までのことを思い出し、厳しく言ったこと、強く当たったこと、あと一声を言えなかったこと…。いろいろな後悔を感じながら、その後悔が思い出話になってほしい…と願いながら、子供の努力を信じて、待っている…。

試験室へ見送ることまでを思い出し、今までの出来事を何度も思い出し、自分を責めたりしながら…、チャイムが鳴るたびに、試験時間が終わりに近づくほどに、どんな声をかけようか…、なんといえばよいのか…、どんな様子で迎えようか…と考えている…。でも、それ以上に、「できたよ」と笑顔で戻ってくる子供をイメージして、「自信あるかな」という言葉を聞きたくて、誰よりも子供のそばで応援したくて、「マチアイシツ」で待ち続ける…。

試験が終わった時は、一言だけ、「ありがとう」と声をかけてあげれば大丈夫だ…。入試に向けて、一緒に過ごした月日は、子供にとっても、保護者にとっても、かけがえのない「タカラモノ」だからだ…。

  • 2月8日(土)に「後期 保護者全体会」を開催させていただきます。次年度に向けましての各種変更点などをお知らせする機会になります。SNS等の適切な使用に関するお願いや防災・防犯関係のご連絡もさせていただきます。お忙しい時期ではございますが、ご出席のほど、よろしくお願い申し上げます。

    また、最近の社会情勢を踏まえまして、登下校時のマスクの着用と手洗いうがい等を励行しております。自宅学習期間も人込みを避けまして、体調管理等にご留意ください。なお、季節の変わり目に入りまして体調がすぐれない場合には、無理ない範囲での登校をお願いいたします。

  • 2月1日より、2020年度の中学入試期間に入ります。今年度も、昨年度を超える受験生の方々に出願いただき、改めて感謝申し上げます。ひとりでも多くの方と、ご縁をいただきたいと考えておりますので、ぜひ受験の際には、今までの努力を発揮してください!全力で応援しています!!

    本校の入学試験は、「自己成長実感」を得られるように、基本的なレベルで構成されております。説明会等で配布させていただきました「出題傾向」と昨年度の過去問を確認いただき、各問題へ丁寧に取り組んでいけば大丈夫です!!

    中学入試での成功のポイントは、今まで取り組んできた問題集やテキストを、きちんと見直しておけば、必ず良い結果が出せます!自分の力と努力を信じて、ポジティブに試験に臨みましょう!!

神田女学園中学校高等学校 学校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP