−学園ブログ−Moving Moments

「アノトキノオモイ」

この時期になると、7年ほど前からご縁をいただいている福島県にある私立学校の先生方を思い出す…。そこで恩師にあたる先生から、立場ある者の考え方や姿勢など、いろいろなことを教わり、そして大きな学校改革のアドバイスをさせていただいた…。先生方の姿勢は常に謙虚で、「生徒のために何ができるのか?」「そのために教員は、どう変わるのか?」だけを考え、頭が下がるほど熱心に教育に励んでいた…。そして、わずか3年ほどで、東北地方で大躍進する学校にもなった…。

当時は、小さな女子の学校で、あの大きな出来事が起こった後だから、先生方と生徒たちの迷いを受け止めることが多かった…。そんな中、初めて学校へ行き、先生方と話した「アノトキノオモイ」…。

「私たちは何でもします。生徒のためだけに…。」という先生方の「アノトキノオモイ」。今でも忘れず、そして私の原点でもある…。

  • 3月19日は、今年度を締めくくる終業式になります!学校での式典になりますので、正装での登校をお願いします。一つの「区切り」を経て、さらに良い学校にしていきましょう!

    また中学3年生のみなさんは、中学課程修了式です。新たな気持ちで次のステージに進むためにも、中学生活を振り返りながら修了式に臨んでください。中学3年生の保護者のみなさまも、お時間の許す限り、修了式へのご出席をお願い申し上げます。私は一年間、ご一緒させていただきましたが、彼女たちの成長には目を見張るものがあります!特に新たな環境に進まれるみなさんには、引き続き影ながらの応援をさせていただきます!ぜひ、ご機会を頂けましたら、いつでもご相談ください!

  • 3月23日(土)に次年度入試に向けての「KANDA教育セミナー」を開催します!今年度入試の速報や近年の入試トレンドなどを「首都圏模試センター 北先生」をゲストにお迎えして、セミナー&トークセッションにて開催します。また、昨年度から約2倍近くの出願者と入学者数のご支持をいただきました本校の教育の魅力なども、入試結果を振り返りながらお話させていただきます。

    ぜひ、一足早く2020入試に向けて、「KANDA教育セミナー#1 20<24」にご参加ください!なお、席数に限りがございますので、早めのご予約をお勧めいたします。

神田女学園中学校高等学校 副校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP