−学園ブログ−Moving Moments

「アウトプット」

今年も、中学3年生の短期留学が始まった…。ニュージーランドへの約1か月の語学研修だ。本校では、コミュニケーションとしての英語力を「アウトプット」する機会として、全員の短期留学をプログラム化している。中学1年時は、英会話授業とオンライン英会話、グローバルビレッジ(夏期集中講座)で学内での「アウトプット」。中学2年時には、英会話授業・オンライン・グローバルビレッジに加えて、グローバルコミュニケーション@アジア学院でも「アウトプット」…。もちろん、お昼休みや放課後に行われるネイティブ講師とのマンツーマンレッスンプログラム=「K-SALC」も活用すれば、十分に「アウトプット」をする機会がある。これらのプログラムに取組みながら、中学3年時まで準備をして短期留学に臨む…。だから、どの生徒も自信をもって留学に臨めるし、高校進級時の「3か月・6か月・12か月の中長期留学」へも、自分の自己実現目標をもって出発できる…。

留学時に安心して「アウトプット」できるように、次年度はネイティブ講師(イケメン含む)が12名になる予定だ…。

  • 中学3年生の保護者のみなさま。NZ留学を万全の体制でサポートいたしますので、ぜひご安心ください。また諸事情でご参加できなかった生徒さんも、校内でのバックアップ体制でしっかりとフォローしてまいります。

    本校は中高一貫校のアドバンテージを活かして、この時期に英語力の自己確認機会として、英検受験と模擬試験での学力判定、そしてNZ留学を設けております。真の英語運用能力向上のために、グローバルコース進級後は、6か月以上の中長期留学となります。その前段階としまして、この留学機会をご活用ください!

  • 高校受験で本校を志望いただきました全ての受験生の方に感謝申し上げます。すでに第一志望で受験いただきました非常に多数の方には、ご連絡させていただきましたように3月22日に新入生説明会を開催いたします。また併願にも関わらず、すでにお手続きをいただきました方に感謝申し上げるとともに、制服採寸や説明会へのご参加の日程など、改めてご確認ください。

    そして、「心の第一志望」を目指して公立高校へのチャレンジをしている受験生を応援させていただくとともに、3月に入りまして、ご縁頂きました際にも「神田でよかった!」と自信をもって充実した3年間を送れる用意があります。

    在校生・教職員一同、新高校1年生のご入学を心よりお待ち申し上げております!

神田女学園中学校高等学校 副校長 宗像 諭

TOP
PAGE TOP