在校生・保護者の方へ
神田女学園同窓会・竹水会
中国語教育 活動報告
北京国際サマーキャンプ 5日目 天安門

2017年7月18日

 

2017年7月14日から7月23日まで10日間、北京で行われた「International Student Summer Camp-Beijing」に参加しました。今年は33ヵ国770名世界各国の学生と引率の先生が参加しました。写真と研修内容をご紹介致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

北京国際サマーキャンプ 5日目の内容:

7:00 朝食(寮の食堂)

9:00 天安門広場、故宮博物館見学

12:30 昼食(外食、北京ダック)

14:00 パンダカンフーショー、北京古い町並み「胡同」散策

18:30 夕食(寮の食堂)

1 2 3 4

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生徒の感想文:

 

M.A.さん:

今日は午前中は天安門に行きました。午前中は少し雨が降っていましたがそんなに土砂降りにもならず涼しい気候の中で活動できました。
午後は功夫ショーを見に行きました。最初のパンダの演劇やその後の功夫も迫力があって面白かったです。また功夫ショーを見終わった後のアイスもとても美味しくて今日1日とても楽しかったです(๑・̑◡・̑๑)

 

T.I.さん:
今日は午前は天安門広場に行きました。昨年は土砂降りの雨の日に行ったので良いイメージがありませんでしたが、今年は曇り空だったので比較的楽に回ることができました。また昨年は雨のためじっくり見て回ることができませんでしたが今年は1つ1つのポイントをしっかりと見て回ることができました。
今日のお昼は北京ダックでした。コックさんが目の前で調理をしているところを見てとても迫力がありました。そのまま食べるのも美味しいですが、皮に野菜を入れて巻いて食べるのもとても美味しかったです。
午後はカンフーショーを観に行きました。パンダの着ぐるみを着たままカンフーをするのは暑く動きにくい中キレがあり可愛い中にかっこよさがありました。パンダだけではなく多くの種類のカンフーを観ました。私は棒を使って棒の上に立つというものか1番好きでした。カンフーショーのあと胡同の散策をしました。下町のような場所で上野の不忍池や浅草を思い出しました。
キャンプサイトに戻ってからはバドミントンをしました。1週間もやっていなかったためあまりに打てませんでしたがとても楽しかったてす。

田村5

topへ
footer