在校生・保護者の方へ
神田女学園同窓会・竹水会
国際交流
高3台湾修学旅行 4日目(最終日)

2017年4月28日

 

台湾修学旅行へ行って来た生徒からの報告と写真をご紹介致します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 いよいよ最終日となりました。この日は台北101に行きました。台北101は2007年までは世界で最も高いビルで、展望台までのエレベーターは昨年まで世界で最も速いエレベーターでした。私たちはまずこのエレベーターに乗って、89階の展望台に行きました。前日まで雨が降っていたので天気が心配でしたが、この日は晴れて、更に前日までの雨のおかげで空気がきれいになっており、遠くの景色まで一望することができました。これまでの3日間に訪れた場所もそれぞれ展望台から見ることができて、感慨深かったです。

 台北101はとても高いビルなので、台風による強風、地震などの揺れに弱いです。そのため、チューンドマスダンパーという、振動を軽減させる装置がついています。このマスダンパーの重さは660tで、直径は最大5.5mです。このマスダンパーは間近で見ることができます。とても迫力があり、圧倒されました。
 下の階に戻ると、自由行動になりました。スーパーには日本ではあまり見ないフルーツや野菜がある一方、お菓子などは日本語のまま売っているものもありました。フードコートに行ったり、お土産を探したりしているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
 バスに乗り、3日ぶりに松山空港に行きました。ここで現地のガイドさんとお別れになりました。とても人が良くて、笑顔が素敵で、色々なことを教えてもらいました。一緒にいたのはたった4日間とは思えないくらい寂しくなりました。帰りの飛行機は少し遅れての到着となりましたが、たくさんの保護者の方にお迎えに来ていただきました。
 たくさんの方と出会い、たくさんの方に支えてもらい、いろいろな場所に行き、いろいろな発見をすることができたこの4日間は私にとってとても良い思い出になりました。

1 2

topへ
footer