中学説明会 高校説明会
資料請求はこちらから
クラブ活動報告
KANDA LIFE『学園生活特設サイト』
KSS『神田土曜英語スクール』
在校生・保護者の方へ
神田女学園同窓会・竹水会
国際交流
韓国校長団来校

2015年11月25日

 

JENESYS2016 韓国との間の招へい事業 「ガイドブックにはない日本を見つける」

 

 

日韓両国の市民レベルの文化交流を促進し、相互理解と信頼関係を築くことを目的とし、韓国の高校から校長先生と生徒が来日しました。

 

 

実施期間

【校長】2016年11月23日(水)~11月29日(火)7日間

【生徒】2016年11月23日(水)~12月1日(木) 9日間

 

 

長い研修期間のうち、11月25日(金)午後 10人の校長先生が来校し授業見学、日本文化体験を行いました。教頭挨拶に続き英語科主任から、神田女学園のグローバル教育について英語で説明がありました。校長先生から「留学の際の単位認定はどうしているか」「グローバルコース以外の留学制度はどうなっているか」など、質問がありました。

 

中学1・2年生のグローバルクラスのプロジェクト学習を見学。中2はPC室にて「社会貢献活動に取り組んでいる企業訪問」の準備として企業調査をしていました。韓国語で本校生徒が授業内容の説明をした後、自由に見学をしていただきました。校長先生方は通訳を挟みながらも生徒に直接質問をしてくださいました。また、英語での会話もあちらこちらで聞こえました。 中1グローバルクラスでは、「地球規模の問題」についてのプレゼンテーションでした。将来、理系に進みたい生徒が「化学物質の問題点」をプレゼンテーションしていました。堂々とした姿に、校長先生方は感心していました。

 

日本文化体験では、茶道部の生徒がお点前を披露しました。本校の鎮信流茶道の説明や「和敬」「一期一会」などの言葉を紹介しました。本校の高橋校長と共に、和の空間でゆったりとした時間を過ごしていただきました。

 

今回、来校したソウル女子高等学校は2017年1月25日に再び本校を訪問します。その時は、生徒30名と先生4名となります。今後、ソウル女子高等学校とは相互交流を積極的に行い、姉妹校提携に向けて動き出す予定になっています。

1

 

topへ
footer