神田女学園中学校高等学校同窓会 竹水会
HOME ごあいさつ 活動について 幹事会報告・定例同期会 Information
恕の精神「思いやりの心」はかわらずに受け継がれています。ごあいさつ message
ごあいさつ 〜竹水の流れ〜
神田女学園竹水会 会長 伊原三枝子神田女学園竹水会
会長 伊原 三枝子

 皆さま、お元気でお過ごしでしょうか。平素より、竹水会にご理解ご協力をいただき、心より感謝を申し上げます。
 今夏、私たちは未曽有の夏を経験しました。西日本豪雨、記録的な猛暑、逆走の台風12号等々異常気象がもたらした異例ずくめの、甚大な被害に見舞われた日本列島でした。
 そのような中、我がソフトボール部がインターハイ出場を果たし元気をいただいております。部員の努力は勿論、関係の皆さまのご努力とご尽力に敬意を表します。今後もソフトボール部のご活躍を祈り、ご一緒に応援してまいりましょう。
 さて、2020年の東京オリンピック開催の年に本学園も創立130年を迎えます。私はかつての東京五輪で、初めてバレーボールの東洋の魔女を知りました。金メダル獲得の場面は今も鮮明に覚えております。母校130周年記念の、脳裏に残るお祝いが共にできますよう、さらに絆を深めてまいいたいと存じます。
 皆様、くれぐれもご自愛専一にお過ごしくださいませ。
2018.9.11