Career Program 進路に関わる取り組み

自分の将来像にあった進路選択ができるように

自己実現に向けて、どのような進路選択をするのかは、中高校時代の大きな選択です。幅広く多様な選択肢の中から、自分の将来像にあった進路選択ができるように、様々なプログラムで生徒のモチベーションを高めています。特徴的な取り組みとしては、ほとんどのプログラムが「ワークショップスタイル」「フィールドワークスタイル」になっていることです。周囲の方と意見交換を重ねながら、自分の目で見て、本当の自分を探し出すことが自己実現の第一歩だと考えています。

キャリア講演会

社会の様々な分野で活躍されている女性を中心にお招きして、仕事の魅力ややりがい、その仕事へ就くまでの道のりなどをお聞きします。仕事の内容を深く知るだけでなく、現在の学習がどのように実社会に結びついているのかを知ることができます。

キャンパスツアー

現地大学生とともに、大学を訪問する「キャンパスツアー」を実施しています。普段は見られない大学の施設見学や、研究室を訪問し大学の先生方と直接お話をさせていただく機会もあります。

職場見学・インターンシップ

プロジェクト学習を進める中で、社会との関わり=「仕事」について理解していきます。生徒の主体的な活動のひとつとして、企業(フジテレビ、成田空港など)や大使館(エジプト、スウェーデン他)の見学を行います。原則として生徒が各チームで連絡をして訪問し、直接お話を伺います。

大学体験講座

毎年様々な分野の大学の先生が来校し、大学の講義をしていただきます。大学での学びを体験することで将来目指したい分野の適性を確認したり、興味関心を深めたりしています。進路実現へ向けてのモチベーションアップにつながっています。

OGガイダンス

現役大学生の本校卒業生から大学受験の体験談や大学のキャンパスライフを熱く語ってもらいます。在校生は、憧れの先輩からのアドバイスに真剣に耳を傾け、最後には熱心な質疑応答が行われます。

神田外語大学との教育提携

本校の生徒は、希望すれば優先的に
神田外語大学へ進学することができます(校内基準あり)

グローバルに活躍できる女性の育成に力を入れてきた神田女学園は、2017年3月、神田外語大学と高大連携協定を結びました。
この締結により、更なる語学教育の充実を目標に、教員・生徒・学生の活発な交流がスタートしました。

写真提供:神田外語大学

PAGE TOP